イリソ電子工業(南通)におけるオンサイト型太陽光パネルの導入をサポート

AdenグループとTeraエナジーとは、両社のパートナー企業であるDASソーラー社と共に、イリソ電子工業の南通工場における太陽光発電設備導入の起工式に参加しました。

このプロジェクトでは、最新の軽量型太陽光パネルを利用しており、従来型のパネルと比較し、パネル重量が約60%軽量化されています。これにより耐荷重に関する課題をクリアし、これまで従来型の太陽光パネルが積載できなかった現場での設置が可能になりました。

アジア太平洋地域で事業を展開する他の多くの企業と同様、イリソ電子工業はオンサイト型のクリーン・エネルギー設備の導入が必要不可欠と認識しており、当社グループが同社のパートナーとして、サステイナビリティの推進をサポート出来たことを非常に喜ばしく思います。Adenは、イリソ電子工場の南通工場に対し、工場の設立時以降これまで数年間に亘りIFMサービスを提供しています。今回、TeraとAdenのチームは、イリソ電子工業とDASソーラー社と連携をサポートすると共に、資金調達やプロジェクト全体の設計・運営を行いました。

この夏に太陽光パネルの設置工事が終了した後も、当社は引き続きイリソ電子工業の経営陣との連絡を密にし、イリソ電子工業が本業に集中しながらも、エネルギーの効率化やゼロ・カーボン推進に向けた取組みを行えるよう、積極的にサポート致します。

本件の詳細やご質問につきましては、お気軽に当社日本チームまでご連絡下さい(担当:高橋、秦、呉林)。 AdenJapan@adenservices.com